中山大障害でオジュウチョウサンが偉業を達成

12月23日に中山競馬場で行われた伝統あるGI中山大障害は、オジュウチョウサンが圧勝しました。
このレースはオジュウチョウサンが単勝1.4倍、2番人気はアップトゥデイト、3番人気がルペールノエル。

オジュウチョウサンは春に中山グランドジャンプを制覇し、その後東京ジャンプS、東京ハイジャンプを制して、12月23日の中山大障害に挑みました。

非常に面白いレースでしたがレース途中からオジュウチョウサンが勝つだろう!と思った人も多いはずです。
その予想通り2着の馬に9馬身差をつけ圧勝。
また2着馬は3着馬に5馬身をつけ、3着馬は4着馬に大差という結果でした。

春・冬の障害GIレースを見事勝利し、さらに今年重賞を4連勝する活躍を見せてくれました。
2017年もオジュウチョウサンは現役続行でしょうから、より素晴らしい雄姿が見られるかもしれませんね。

オジュウチョウサンの血統は父ステイゴールド、母はシャドウシルエット、母父シンボリクリスエスという血統です。
ステイゴールドは平地の大レースを制覇するような名馬を多数送り出していますが、ついに障害GI馬も送り出したわけですね。
障害レースはあまり注目されませんが迫力はかなりあるので楽しいですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>