日本一のセールと言えばセレクトセール

セレクトセールは国内で最大のサラブレッドの競り市で、動く金額もかなり大きいです。
主催しているのは日本競走馬協会ですが、これは社台グループが中心となって作ったもののようです。

今年で19回目を迎えるセレクトセールですが、1億円以上の落札価格となる馬が出ることも珍しくなく、特にディープインパクト産駒は高値が付きやすい傾向にあります。

実はあのディープインパクトもこのセールを出ていて、落札価格は7000万円になります。
サンデーサイレンス産駒としては決して高い額とは言えませんし、現役時代には10億円を優に超える金額を稼いでいますから大成功だったでしょう。

他にはアドマイヤムーンもセレクトセール出身ですが、落札価格は1600万円で、現役時代の収得価格が10億円以上なので、相当儲けていますね。

他にはジャスタウェイやカネヒキリ、ゼンノロブロイなどもセレクトセールを出ていて、日本競馬界を彩ってきた馬たちの出身セールとして有名です。
海外の王族などもセリに参加するなど世界的にも注目されています。

儲けている馬主もいれば、数億円を投じて落札したにもかかわらず、出走させることもできなかったレースも多数あります。
逆に格安馬が大活躍することもあるので、それも競馬の醍醐味ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>