ホープフルSのGI昇格が確定

平成29年からホープフルSがGIに昇格することが確定しました。
JRAは以前から申請していたようですが無事それが叶った形です。

今現在ある2歳のGIレースは2つで、牡馬が出走できるJRAのGIは1レースのみです。
朝日杯FSですが距離が1600mですから、中距離路線を目指す若駒にとっては少し厳しいレースでした。
ですので2000mのGIレースができるというのはとてもめでたいことですし、歓迎すべきことでしょう。

今までは本来は2000mのレースに出走させたいと思っていてもGIがなかったので、無理矢理馬の適性外の朝日杯FSに…ということもあったでしょう。
より馬にやさしいレース形態がととのえられたといってもよさそうです。

今ホープフルSはG2ですが、少し前までは重賞ですらなく、オープン特別扱いでした。
これを考えると、かなりの大出世と言えそうです。

そしてそのほかにもターコイズSが、重賞からG3レースに格上げされました。

今年はホープフルSに先駆けて大阪杯がGIとなりましたが、これによって有力馬のスケジューリングがかなり変わってくることでしょう。
おそらくこれ以降も、様々なレースの格上げが行われるでしょう。それが馬のためになれば最高です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>